VIE DE FRANCE

私たちの思い

『お客様の喜びと、食文化の創造を。』
・・・私たち、株式会社ヴィ・ド・フランスの願いです。

日本の“ベーカリーカフェ文化”の草分け

1983年、ベーカリーカフェ「Vie De France」は
フランス最大手の製粉会社グラン・ムーラン・ド・パリ社との
技術提携により、東京に誕生しました。
それから30年以上お客様に愛され、
現在、全国に約230のベーカリーカフェ「Vie De France」、
約50のブーランジュリーカフェ「Delifrance」等を展開してきました。
日本に“ベーカリーカフェ文化”を醸成してきた私たちだからこそ、
できることがあると信じています。

「フランスの生活」と「“幸せ”な

「Vie De France」とは仏語で「フランスの生活」を意味する、
ベーカリーカフェ・ブランドかつコーポレート・ブランドです。
また仏語で“幸せ”を「Bonheur(ボヌール)」といいますが、
その言葉の成り立ちは「bon(よい)」+「heur()」です。
私たちは、一人ひとりが、心を込めた商品やサービスを通して、
「お客様の“幸せ”な」を提供していきたいと考えます。

ワクワクする“NEWS”な商品開発

「NEWS(ニュース)」とは、
「NEW(新しい)」がたくさん集まる意味です。
私たちは、毎月“新しい”商品を開発・発売し続けます。
みなさまにワクワク、おいしく、
喜んでいただける“NEWS”を発信し、
豊かな食文化の創造をめざしていきます。

“安らぎ”のトリコロール
〜「安全」「安心」「安定」〜

私たちは、食の「安全」のため、世界的な
フードセーフティ基準である
「AIBフードセーフティ指導・監査システム」
を取り入れた衛生管理をしています。
また、お客様の「安心」のために、
わかりやすい名称やアレルゲン等の表示に注力しています。
店ごとの商品に品質差がなく、
「安定」した商品やサービスを提供していくため、
日々のトレーニングやクオリティ・チェックを欠かしません。
これら“安”らぎのトリコロール(三色旗)を大切にしています。

(※AIB:American Institute of Baking(米国製パン研究所)の略)

新たな食文化の創造を

私たちは、30年以上にわたりみなさまの“食”に携わってまいりました。
パンの冷凍生地の技術革新から“ベーカリー”の
新しい製造スタイルを定着させ、
「焼きたてのパンを、その場で楽しむ」“ベーカリーカフェ”
という新業態を立ち上げ、現在約280店の運営をしています。
さらに、フランチャイズ事業や冷生地販売事業などへ
広がりのある事業展開をしています。
そして、これから、新たな食文化の創造へ向けて、
私たちはいつもどんな貢献ができるかを考えています。

TOPへ戻る